精密板金加工の事例を紹介しています。既存のベンダー型で加工できない形状は、型を製作して実現します。ワイヤーカット、マシニングも設備しておりますので、内製でスピーディに型を製作いたします。曲げ加工精度 ±0.05。

SUS・ステンレス板金加工/精密板金加工 事例

ステンレス(SUS)は混ぜられる金属によって性質が変わり、200以上の種類があります。300番台がオーステナイト系、400番台がフェライト系かマルテンサイト系です。SUS304は最もよく使用されるステンレスで、 耐食性に優れ、機械的性質も良好です。

SUS304 t0.15 バネ材
SUS304 t0.6 2B材
SUS304-CSP
SUS304-2B
マネークリップ SUS304

写真左から、
●SUS304  t0.15のバネ材 高さ50mm 長手が100mm コの字幅17mm
●SUS304 t0.6の2B材 内径4φ 全長40mm
●SUS304-CSP t0.2 ベンダー型3型製作 全長6mm 曲げるために3つの特殊型が必要でした 手仕上げもポイント 納期15日程(型製作、曲げ、処理込み)
●SUS304-2B t2.0 高さ 700mm 円のπ 500mm
●SUS304 マネークリップ t1.0 27 x 50 x 4 クリップの一番狭いすき間が0.5mm 数量50個 受注後5日で納品

SUSCSP
SUSCSP
SUS304CSP
SUS304-2B
SUS430 板金加工事例

写真左から、
●SUSCSP t0.3×7×24×16 納期4日 最後に削った型でくぐらせて曲げています。
●SUSCSP t0.35×40×50 納期4日 左右のRを揃えることです。
●SUS304CSP t0.3×9.8×13×24 納期4日 狭いので特殊な曲げ型で最後に曲げることです。
●SUS304-2B t1.0×35×32×55 納期4日 曲げからの穴位置と全体の寸法をだすことが難しい品物です。
●SUS430 t2.0×14×54×83 納期6日 特殊型でのUの字加工です。

アルミ板金加工/精密板金加工 事例

アルミニウムの比重は2.7。鉄(7.8)や銅(8.9)と比べると約1/3と軽量です。大気中で耐食性の良い酸化皮膜が形成されるため、優れた耐食性を持っています。

A5052 t0.8
A5052 看板用

写真左から、
●A5052 t0.8 5 x 8 x 163 80個 簡易型設計、製作含め受注後8日後納品
●A5052 t6.0 直径180mm 納期 2,3日程 自社看板用に製作しました

SECC、SPC 板金加工/精密板金加工 事例

鉄鋼材料は大きく炭素鋼、合金鋼、鋳鉄の3つに分かれます。SPC材(冷間圧延鋼板)は炭素鋼の代表格です。SECCとは電気亜鉛めっきを施した冷間圧延鋼板(SPCC)です。

t0.5 SECC 28×38
t1.2 SPC / 長手26mm 短手6mm 内R 13R
ギア レーザー

写真左から、
●SECC t0.5 28×38 中曲げのZ曲げの先が1.4mm 立ち上がりが2.5mm 工夫して曲げました
●SPC t1.2 長手が26mm、短手が6mm、内Rが13R 抜き→レーザー加工機→抜きと簡易型製作同時進行→ FR曲→メッキ処理 受注後7日納品(メッキ処理込)
●SPCC t6.0 ギア レーザー

絞り板金 事例

複雑な形状の絞り板金についても、本金型を作成せず、積層型の簡易型でスピーディ・低コストで対応いたします。

SPCC 1.2t 絞り
SPCC 1.0t 積層型で絞り
SPCC 1.5t 絞り
ブーメラン絞り

写真左から、
●SPCC t1.2 絞り 受注後絞り型の設計からはじまり4日目で50個納品
●SPCC t1.0 積層型絞り 受注後絞り型の設計からはじまり10日で100個納品
●SPCC t1.2 長さ400mm ブーメラン絞り 塗装
●SPCC t1.5 絞り 受注後絞り型の設計からはじまり4日目で30個納品

溶接(TIG/YAGレーザー)加工事例

TIG溶接、YAGレーザー溶接を使用して、アルミやエンボス材など溶接が難しい素材の溶接も精度よく対応します。溶接精度 ±0.1(形状による)

SUS304 ♯400 両研材
エンボス材溶接
三方R品の溶接

写真左から、
●SUS304 ♯400 両研材 t1.5とt3.0を溶接した部品 レーザー・ベンダー・溶接・♯400バフ研磨 全長200mm
●エンボス材の溶接(焼け取り前)
●SUS304 三方R品の溶接 300x300x150 受注後曲げ型の設計からYAG溶接で仕上げ、10日後に3個納品

手加工・その他 板金事例

高い職人技術が求められる手加工にも挑戦いたします。

ろうけつ染め
鯉(ランプシェード)
鯉(ランプシェード)
センサー付きドラム

写真左から、

●ろうけつ染め 先端部真鍮でテーパー状、先端内径Φ0.3、ならしハンマーでの手曲げ。本体銅で深絞り。
●鯉(ランプシェード) ステンレス製(製作後メッキ処理)溶接構造(YAGレーザー、1匹3000ショット弱)全長600mm程度
●鯉(ランプシェード) 上部からの写真
●センサー付きドラム 約30cm センサー以外、全て製作

精密板金・溶接 加工事例